知っ得コラム

■平成19年度の最低賃金

平成19年度の最低賃金にかかる各地方最低賃金審議会の答申」 が出揃いました。
これによると、時間額7円から20円(全国加重平均14円)の引上げとなっており、大幅な引き上げとなっています。

まだ答申の段階ですが、東京・愛知においては20円の引き上げとなっています。

なお、発効予定日は通常10月1日ですが、今年は都道府県により異なるようです。
 今後、各都道府県労働局では、答申の内容についての関係労使からの異議申出に関する手続を経て、改正決定を行う予定です。

改正後、皆さんの会社で最低賃金法に抵触する従業員の方はいらっしゃいませんか?
ぜひご確認ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など