事務所ブログ

◆会社規定説明会

今日は昨年末に変更したクライアント先の会社規則の説明会に出席しました。
最近本当に規則を見直したいという会社の要望が多くなっています。

会社規則作成の打ち合わせの中で、最近特に多い相談内容は

「機密情報流出防止に関する規定」
「競業避止規定」
「年俸制の導入」

などです。

就業規則は法令や労働協約に抵触しなければ、
従業員からの意見が反対意見であっても有効になりますし
(ただし、一方的な不利益変更は認められませんが)、

職場内で従業員の皆さんがいつでも見ることができる場所に
備え付けるだけでも周知したことになります。

でもどうでしょうか?

就業規則は職場でのルール・法律のようなものです。
みんなが正しく理解し賛同できる内容で自主的に守れるルールであれば、
職場でのトラブルを減らし、気持ちよく働けるかもしれませんね。


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など