おすすめ書籍

世界は感情で動く (行動経済学からみる脳のトラップ)


世界は感情で動く (行動経済学からみる脳のトラップ)

著 者:マッテオ・モッテルリーニ
出版社:紀伊國屋書店

前作「経済は感情で動く」と同様に、
人間の本性を世の中の出来事(南アフリカのムベキ前大統領によるエイズ政策と新生児がエイズウイルス感染の問題など)と関連付けながらわかりやすく解説している興味深い内容です。
“人間は無意識のうちに理性的ではなく感情的に物事を考えてしまうこと”、 さらには“簡単に暗示にかかってしまうこと”…ということを改めて感じさせる1冊です。


src="http://www.blogmura.com/img/www80_15_pink_4.gif" width="80" height="15" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" />
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など