事務所ブログ

◆え?3閣僚が揃って遅刻!!

平成22年度予算案の審議を始めた3日の参院予算委員会に前原国土交通大臣、仙谷国家戦略担当大臣、原口総務大臣の3閣僚が遅刻したとのこと。
照れ笑いの謝罪など…何度もニュースで報道されました。
100222_%E8%8B%BA%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%A6.jpg

過去最大規模、一般会計の総額92兆円余りという平成22年度予算案が衆議院を2日に通過し、審議されるべく大切な時の遅刻。

開会時間の連絡ミスが原因とされていますが、衆参両院で過半数を持つ与党の「驕り」でしょうか?
マニュフェストが実現出来ず、財政難による過去最大の新規国債発行など国民の不安を増幅し、失望感が支持率の低下に明確に反映されています。


民間企業に勤めている労働者の場合は、遅刻をすると上司に叱られ、信用を落とし、商談などのビジネスチャンスを失うこともあります。
また、給与面においても皆勤手当がつかなくなり、遅刻控除があったり…といった給与規定の企業が一般的です。
また、仕事で成果を出せなければ、「会社への貢献度が低い」と評価され、降格、降給が行われる厳しい社会です。

新任の国会議員や職務怠慢の国会議員の報酬額、不祥事を起こす国会議員(そして当然、国家公務員・地方公務員についても)に対する処遇も相応に見直すべき時期が来ていると私は思います。

皆さんはどのようにお考えになるでしょう。 

100223_%E8%8B%BA%E5%A4%A7%E7%A6%8F.jpg


【写真上:苺のミルフィーユ…可愛くて美味しいスイーツにささやかな幸せを感じます♪】
【写真下:4色の苺大福…プレーン、抹茶、ミルク、桜餅、並べるとそれぞれがとても可愛っくって!】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など