事務所ブログ

◆年金改正のゆくえ

今日は、大阪府工業協会で午前10時から午後4時半までの『年金基礎講座』の講師を務めました。
ここ数年、毎年依頼があり、この講座を実施していますが、
年金記録問題が発覚し、社会問題となったのが平成19年。
その場しのぎの処理と法改正…どんどん制度が複雑化して、、、「年金時効特例法」は施行されたものの、年金支給が増えることへの対策として、その財源は不明確なまま。

20110214%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%82%A8%20%E3%82%A8%E3%82%B9%20%E3%82%B3%E3%83%A4%E3%83%9E%20%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%B3.JPG

「年金改正」といいつつも…ちっとも国民に有利になるどころか、不利益変更ばかりで、講義をしながら、「改正」という言葉を使うことにとても矛盾を感じます。

民主党は衆院選マニフェストで年金制度改革案について、
①職業によって三つに分かれている現在の制度を一元化
②所得に応じた給付を受ける「所得比例年金」
③全額消費税による「最低保障年金」を創設(後ほど7万円と発表)
と示しましたが、

自営業者の人たちが加入する国民年金とサラリーマン・Olなど被用者である人たちが加入する厚生年金・共済年金では保険料の負担方法が異なり、一元化が難しいことから、菅首相は「結論を出していない」と妙案がないことを今月初めに明らかにしました。

また、7万円の最低保障年金の財源についても明らかになっていない…

小沢議員の処分や民主党の内輪もめ…の繰り返しに…もう私たちはうんざりですよね。
これが企業であれば、懲戒処分をし、減給の制裁あるいは解雇処分でしょう。
国会議員の皆さん、国民生活を最優先してくださ~~~い!!!

20110214_1459~01.jpg

【写真上】パティシエ エス コヤマのマカロン…三田の人気店です!可愛くて美味しいんです♪♪

【写真下】2月14日の雪景色
午後から雪が降り、大阪も3年ぶりの積雪…ホワイトバレンタインになりましたね!!
仕事で、自動車での外出をしていたため、バックウィンドウが雪で全く見えぬ状態で走行し、とても恐い思いをしました。みなさんは大丈夫でしたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など