事務所ブログ

◆就業規則は重要です!

ここ2,3年就業規則作成、改定の依頼が大変多くあります。
皆さんの職場には就業規則はありますか?内容を正しく理解できていますか?
就業規則は職場における規律・ルールとして大変重要な役目があります。H19.2.2.%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%9E%E2%80%9C%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%84%E2%80%9D.jpg


試用期間・給与・労働時間・休憩時間・休暇などの労働条件、服務規律、どういう場合に解雇や懲戒を受けるのか、賞与は…、退職金は…、定年は…、?

事業主と労働者との間で、職場で守るべき規律・ルールなどについての理解がくい違い、これが原因となるトラブルが急増し、相談件数が増えています。

労使間トラブルを防ぐためには、労働条件・規律・ルールなどをはっきりと定め労働者に周知しておくことが必要です。

無用の争いを未然に防ぎ、明るい職場で互いに気持ちよく働くためにも、従業員の人数にかかわらず就業規則を作ることをお勧めします。

就業規則の作成のポイントを知っ得コラムに記載しておきますので、是非ご参照ください。


〈写真:シネマ それでもボクはやってない〉
『Shall We ダンス?』の周防監督…日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにし、冤罪について改めて考えさせられる映画でした。
にほんブログ村 企業ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など