事務所ブログ

◆若者の早期離職をどう防ぐ?

今日のNHKニュースウオッチ9において、若い人たちの早期離職について取り上げられていました。

内閣府の推計のよると、今、大学や専門学校を卒業して3年以内に勤め先を辞めてしまう人は3分の1にものぼるとのこと!

企業を取り巻く環境が厳しくなり、少ない人数で成果を上げていかないといけないという現状から厳しい労働環境となり、社内コミュニケーション不足となりがちな状況が若者の離職に繋がっているようです。

しかし、新人社員が辞めてしまうと、会社にとっても損失!
若者の早期離職をどう防ぐのか、企業側は様々な知恵を絞っています。
H24.5.27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC11.JPG


H24.5.27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC2.JPG

社内バーを設けて飲みニュケーション、社内モニターで新入社員の趣味やニックネームを紹介して社内コミュニケーションのきっかけづくりをしたり、平日に通常業務を休んで運動会の開催したり・・・と企業もあの手この手で大変です!

皆さんの会社でも何か取り組みをしていらっしゃいますか?

社員達に会社との絆を感じてほしい・・・昭和の会社像・・・愛社精神を取り戻そうという取り組み努力をする企業が増えてきているようです。
H24.5.27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC3.JPG H24.5.27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC4.JPG


ツィッター、Facebookなど、ソーシャル・ネットワークを利用する人が急増していることに象徴されるように、今、ネットワークにより情報交換をし合って・・・人と人との繋がりが強く求められる時代になってきました。

その流れは、昨年の東日本大震災以降、よりいっそう急速化しているように感じます。

2011年の漢字は「絆」でしたが、20代の若い方たちは私たち以上に、支え合い、心と心を通わせることを強く求めているのかもしれません。


キーワードは「コミュニケーションが会社を強くする!!」

新入社員研修、管理職研修など、企業内研修のご依頼を受けることが年々増えてきていますが、今日、大きなヒントをいただき、「コミュニケーション能力」をテーマに企業の発展の応援をしていきたいと強く感じました。

PS.
この週末に東京スカイツリーを見に行きました。
日本の建築技術に感動しました・・・景気回復の要素がたくさんありながら、政治が上手く機能せず、生かし切れていないように感じました。

H24.5.28%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC.JPG

【写真上・中:5月27日に東京スカイツリーに行ってきましたよ♪日本の建築技術に感動しました。】
【写真下:東京タワー・・・やはり、スカイツリーに負けず、貫禄は健在でした。】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など