知っ得コラム

■雇用調整助成金などの支給要件が見直されます!!

今年10月1日から、雇用調整助成金と中小企業緊急雇用安定助成金の支給要件が見直されます。

これらの助成金は、経済上の理由で事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、従業員を一時的に休業させた場合などに、賃金や手当の一部を助成するものです。

平成20年9月のリーマン・ショック後、多くの事業主が利用できるよう支給要件が緩和されてきましたが、経済状況が回復してきたことから内容が見直されることとされました。

【見直し内容】

(1)生産量要件の見直し
≪現行≫
「最近3ヵ月の生産量または売上高が、その直前の3ヵ月または前年同期と比べ、5%以上減少」
 ▼
≪対象期間の初日(助成金の利用開始日)が平成24年10月1日以降~≫
「最近3ヵ月の生産量または売上高が、前年同期と比べ、10%以上減少」
(中小企業事業主で直近の経常損益が赤字の場合でも、同様の要件を適用)


(2)支給限度日数の見直し
≪現行≫
「3年間で300日」(1年間での限度なし)
 ▼
≪対象期間の初日(助成金の利用開始日)が平成24年10月1日以降~≫
「1年間で100日・3年間で300日」
≪対象期間の初日(助成金の利用開始日)が平成25年10月1日以降~≫
「1年間で100日・3年間で150日」


(3)教育訓練費(事業所内訓練)の見直し
≪現行≫
「雇用調整助成金の場合2,000円、中小企業緊急雇用安定助成金3,000円」
 ▼
≪平成24年10月1日以降の判定基礎期間~≫
「雇用調整助成金の場合1,000円、中小企業緊急雇用安定助成金1,500円」


※岩手、宮城、福島県の事業所は、上記、「平成24年10月1日以降」は「平成25年4月1日以降」に「平成25年10月1日以降」は「平成26年4月1日」に読み替えてください。

[ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など