事務所ブログ

◆「ブラック企業」とならないために

ここ最近、よく耳にする「ブラック企業」。
嫌な言葉の響きですね!!

でも、就職活動の中で、インタ-ネットのサイト書き込み、口コミなどで最近は事前にチェックされるので、会社としては、自社についてそのような評価の書き込みなどされていないか、チェックしておく必要があるかもしれません。
20130812%E8%B5%A4%E7%A9%82%E9%AF%9B%E3%81%AE%E7%85%AE%E3%81%A4%E3%81%91.JPG

「ブラック企業」・・・それは、過酷な労働条件で社員を「使い捨て」にしたり、残業代未払いなどの法令違反をしたりする離職率の高い企業を指してつかわれる最近の俗語です。


もちろん、過重労働で心身のバランスを崩してしまってはいけないですし、労働法令違反等はよくないでしょう。

しかし、人は、働くことに意義を見いだし、仕事を通して成長することができれば、それを喜びとし、自ら進んで時間を忘れて働くこともあるという認識も必要であるといえるでしょう。

私のクライアント企業に勤め、素晴らしい功績を残し、業界でトップクラスになるまでの成功を支えた元社員の方(既に定年)にお話を伺ったことがありますが、「当時は仕事が面白くて面白くて、そのシステムを作るために打合せをし、構想を練ったり、具現化していると、時間を忘れて没頭し、熱中すると、食事をしたり、お茶を飲みにいくか、トイレに行くくらいで、あとはずっと作業をしていて、そのうちに、窓の外が明るくなって、また暗くなって、そんなことを繰り返して、2、3日はぶっ続けで作業することなど、日常茶飯事でした。残業代がどうのこうのとか、有休を取って遊びに行きたいとか思うこともなかったですね。そのような仕事をさせてもらえて会社に感謝しています。」とおっしゃっていました。

もちろん、才能と努力とチャンス、タイミングがマッチしたということも有るでしょう。
20130820%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A.JPG

仕事に限らず、人生でひとつくらいはそのような経験を持っている方は多いことでしょう。


しかし、この話を伺って感じたことは、いわゆる「ブラック企業」と、すばらしいイノベーションを起こす「伝説企業」を二分化するものは、単に労働時間の問題だけではないのだろうと思いました。

つまり、その鍵になるのは、脳が働く喜びを受け取るために必要な「主体性」だということです。

脳は、能動的に外界に働きかけ、その結果をフィードバックとして受け取ることで喜びを感じ、成長していくものだといわれています。

どんなに仕事が大変でも、その仕事の面白さを感じることが出来、そこに主体性が芽生え、自己の成長を促してくれると感じることが出来れば、人は頑張ることが出来るでしょう。

これこそが「モチベーション」です。

これを与えるのが、経営者、リーダーの役目であるといえるでしょう。

福沢諭吉は、日本の課題として、「独立自尊」を挙げました。
「個人が、自ら考え、行動し、働きかけることができるか。」・・・グローバル経済の中で、イノベーションを通して付加価値を生み出す企業は、主体性のある社員個人が支えてくれて初めて可能になるといえるでしょう。

「ブラック企業」が許されないのは、「社員に主体性を持たせるような仕事の与え方、社員の育成」をせず、「もとから主体性を持って結果を出す働きをしない社員はいらない」という、身勝手さがひとつの原因なのかもしれません。
20130807%E5%87%BD%E9%A4%A8%E6%B8%AF.JPG

ちなみに、調査結果によると、若年社員の離職原因となるトップ10は、以下とのことです。
①やりたい仕事を与えもらえない
②仕事の責任が重すぎる
③仕事の量が多すぎる
④求められるノルマ・成果が厳しすぎる
⑤ストレスが大きい
⑥休暇が取得しづらい
⑦賃金が低い
⑧人を育てる雰囲気がない
⑨相談できる上司・同僚がいない
⑩職場の人間関係が良好でない

望んでいる社員の採用がうまくいかない、社員の定着率が悪いと悩まれる企業の皆さま、「社員に主体性を持たせるような仕事の与え方、社員の育成」について、今一度考えてみてはいかがでしょうか?
20130820%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A7.png


【写真上:赤穂鯛の煮つけ・・・美味しかったです・・・私もこんな風にお料理しなきゃと勉強になりました。】
【写真中:お誕生花はひまわりです♪】
【写真中:函館港】
【写真下:アンリのマンゴーパフェ♪幸せ!!】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など