事務所ブログ

◆ネクストワールド “寿命革命”

明けましておめでとうございます。

皆さんは良いお正月をお迎えでしたか?

私をはじめ、今日から仕事始めという方は多いでしょうね。

素晴らしい1年とするためのスタートを切りましょう!!

20150101%E9%98%AA%E6%80%A5%E7%99%BE%E8%B2%A8%E5%BA%97%E5%B5%AF%E5%B3%A8%E5%BE%A1%E6%B5%81.JPG


昨夜、NHKスペシャルの「ネクストワールド」という番組を見て、驚きました!!

ハーバード大学・デイビッドシンクレア教授は、「NMN」が持つ若返りの効果を発見し、生後22か月(人間の60歳)のマウスに、1週間「NMN」を飲ませると、そのマウスは生後6か月(人間の20歳)の体に若返ったとのことです。(日本の企業(オリエンタル酵母工業(日清製粉グループ傘下の企業)でも研究が進められているそうでうす。)
20150104%E8%91%89%E7%89%A1%E4%B8%B9.JPG

脳の視床下部は全身組織に老化を止める指令を出しますが、それは加齢とともに弱まるそうです。

しかし、「NMN」は視床下部を刺激し、全身組織への指令を再び強くする可能性があることがわかったそうです。

研究がさらに進めば、若さを保ったまま年をとれる可能性もあるとのこと!!

デイビッド教授は“「NMN」を使いダイヤルを撒き戻せば、人は若返って健康になる可能性があり、90、100歳のお年寄りが、20歳の若者のように生活できる未来が来るかもしれない”と話されていました。

%E5%9B%A0%E5%B9%A1%E3%81%AE%E7%99%BD%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E%EF%BC%88%E9%8A%98%E8%8F%93%EF%BC%89.JPG

今、先進国の寿命は、1日5時間で延び続けていて、世界の長寿研究者は、“2045年には平均寿命が100歳に到達しているかもしれない”と口をそろえているとのこと、本当に寿命100歳のネクストワールドは実現するのでしょうか?

人間の細胞を培養して3Dプリンターで組織を作り出すなど、、、「あと15年で再生医療は劇的に進化し、さまざまな臓器が製造、移植されるようになるだろう」とのこと!!

30年後には、100歳を超えるような年齢の方がたくさん街を歩き、元気に生活され、1世紀以上後に生まれたような年齢の人たちと普通に会話し、笑い、はつらつと出歩き、楽しく人生を謳歌されるような時代になるかも…

それに伴い、就労年齢も上がり、「定年の年齢は80歳まで引き上げ」が義務付けられるような時代が来るのでしょうか?

高齢化が進む一歩で、少子化問題の解決は??

年金など、社会保障などの整備なども科学の進歩についていけるのでしょうか?

自然の摂理に逆らい、人間という生物の寿命が異常に伸びていくことが本当に幸せなのでしょうか?

番組を見ながら、ただ驚くとともに、色々と考えさせられる約1時間でした。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

20150101LADUREE%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%B3.JPG

【写真上:梅田阪急百貨店コンコースウィンドウ・迎春いけばな(嵯峨御流)】
【写真中:葉牡丹ってこんなに可愛いんですね!】
【写真中:スタッフから頂いたお土産はこんなに可愛い「因幡の白うさぎ」の名菓!】
【写真下:LADUREEの色とりどりのマカロン、どれにしようかな~?】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など