知っ得コラム

■育休復帰支援プランを作成・実施した中小事業主に対し、助成金が支給されます!

雇用保険二事業の助成金の一つに両立支援等助成金がありますが、そのコースに、「育休復帰支援プラン助成金(仮称)」が追加される予定です(平成27年2月から実施予定)。

【趣 旨】
この助成金は、労働者の育児休業及び職場復帰を円滑にするため、育休復帰支援プランを作成し、当該プランに基づく措置を実施し、育児休業を取得した労働者を育児休業後継続して雇用した中小企業事業主に対して助成金を支給することで、職業生活と家庭生活の両立支援に対する中小企業事業主の取り組みを促し、もってその労働者の雇用の安定に資することを目的としています。

【内 容】
中小企業事業主が、次の①②に該当する場合に支給されます。

①育休取得時助成金(仮称)
中小企業事業主が、育児休業取得予定者と育児休業前の面談を実施した上で、育休復帰プランナーの支援を受け育休復帰支援プランを作成し、当該プランの実施により、当該予定者が3か月以上育児休業を取得した場合

②職場復帰時助成金(仮称)
中小企業事業主が、育休復帰支援プランの実施により、育児休業中の情報提供を含む復帰支援を行うとともに、育児休業復帰前・復帰後の面談により必要な支援を行った上で、育児休業取得者が職場復帰後6か月以上雇用された場合

【支給額】
1回30 万円(1企業当たり①②各々1回まで)


平成26年10月から実施する予定の助成金でしたが、育休復帰プランナー養成の民間機関の入札がなかったので、実施が遅れたという経緯があります。
社員が育児休業を取得した場合、1社につき最大60万円が支給されるチャンスです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など