事務所ブログ

◆テレワーク導入の是非~働き方改革~

最近よく耳にする「テレワーク」や「働き方改革」という言葉。

皆さんの職場では、何か取り組みをされていますか?

どちらの職場でも、働く人たちに取って、職場に対する不満は多かれ少なかれあるかと思いますが、働く者にとって、「働き方改革」や「テレワーク」という言葉は気になりますね。
2017.11.27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E2%91%A0.JPG

政府は、今年7月24日を在宅勤務やモバイルワークなどの「テレワーク」を推奨する「テレワーク・デイ」と発表しました。

東京都や経済団体などと連携し、テレワークを活用した働き方改革の運動をさらに促進するとのことで、テレワーク・デイに参加する企業1000社を目標とし、参加企業を募集しています。

テレワーク・デイとされた7月24日は、東京オリンピックの開会予定日で、その背景には、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催があり、オリンピック・パラリンピックの開催により、いつも以上に混雑が予想されるこの期間、テレワークを実施することで交通機関の混雑が解消できないかというねらいがあります。
2017.11.27%E7%B4%85%E8%91%89%E2%91%A1.JPG

2012年に行われた、オリンピック・パラリンピックロンドン競技大会では、開催期間中の交通機関の混雑をあらかじめ予測し、なんと約8割もの企業がテレワークを導入しました。

このロンドンでのテレワーク導入の成功が、今回の実施へとつながっています。

政府はこのテレワーク・デイを、「働き方改革」の切り札としています。

テレワーク・デイを実施することで、企業がテレワークを導入するきっかけとなり、「今後も継続してテレワークをしよう」という企業が増えることも期待されており、今まで以上に政府がテレワークを後押しすることで、さらに多様な働き方が広がっていく可能性があります。

当時の総務大臣 高市氏は記者会見の中で「テレワーク・デイをきっかけに、テレワークを導入した企業や自治体が増えることによって、朝の通勤風景ががらりと変わることを期待している」と発言していました。

テレワークについては、生産性が高まるという声もあったり、労務管理が難しくなったり、同僚とのコミュニケーションや情報交換をしたりする機会が減るなど、メリットやデメリットが指摘されています。

また、「テレワークに適さない職種がある」、「セキュリティ面でのリスク」などといった課題もあります。

会社の全員がテレワークを行うということは、なかなか難しいことですし、オフィスにいる人が電話や来客対応に追われたり、他の人の仕事も請け負ったりと、負担が増えてしまう可能性もあります。

このように、課題もあるテレワークですが、実際に試してみることで、課題が明確になり、具体的な対応を考える機会にもなります。

お試しとしてのテレワーク・デイは、こうした課題の解決にも役立つと考えられています。

子育て中の女性や家族の介護をしているなど、外出が困難な人が働くには、有り難い制度ですね。
2017.11.27%E8%BE%B0%E3%82%80%E3%82%89%E2%91%A3.JPG

マーケティングリサーチ会社のインテージは、テレワーク・デイに関するビッグデータ分析を実施しています。

「テレワークが多く実施されている=出社時間帯の人口が通常より少なくなる」という仮説のもと、ドコモ・インサイトマーケティングの「モバイル空間統計」と「di-PiNK DMP」のデータを用いて、東京都心部における出社時間帯の人口統計を分析したところ、
テレワーク・デイ当日に東京23区内の滞在者人口減少がもっとも多かったエリアは「豊洲」と「品川」。

そして、どちらのエリアも減少がもっとも多かった世代が40歳代となっているようです。

そして、テレワーク・デイ当日に減少した滞在者人口を業種別にみると、
第1位: 情報処理・情報サービス業…減少人口全体の19%
第2位: 製造業…減少人口全体の15%

また、職種別では
第1位: 一般職の社員(管理職は除く)…減少人口全体の60%を占め
第2位: 会社役員・管理職…減少人口全体の17%
第2位: 派遣・契約社員…減少人口全体の9%

まだまだ課題はあるものの、大企業、IT企業を中心に導入する企業はこれから増えて来ることでしょう。

企業の生産性や業績が高まり、給与や賞与が増えるのであれば、良いのかもしれませんが…
いろいろな働き方の選択肢が増えることにより、社会はもっと複雑な構造になり、これまで無かったような問題が発生するかもしれません。

皆さんはどう考えますか?
2017.11.27%E6%9F%BF%E3%81%AE%E6%B0%B4%E8%8F%93%E5%AD%90%E2%91%A3.JPG

【写真上:東京駅、綺麗になりましたね】
【写真中:京都 辰むらのお料理は最高です】
【写真下:柿の水菓子、季節感があっていいですね】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など