事務所ブログ

◆パート労働者の6割以上が不満を??

飲食業をはじめとするサービス業や製造業など、「従業員数の過半数がパートタイマー」という事業所は数多くありますが…。
皆さんの会社ではそんなパートタイマー従業員の意識調査を行ったことがありますか?

厚生労働省の調査によると、パート労働者の6割以上が賃金や仕事に不満を持っていることが、厚生労働省のパート労働者実態調査で分かりました。
来年に予定されている改正パートタイム労働法(「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」)(詳細は2007.10.1「知っとくコラム」をご覧下さい)の施行に向け、
「パートタイマー均等待遇推進助成金」(詳細は2007.11.10「知っとくコラム」をご覧下さい)などをうまく活用しながら、皆さんの会社でも社員転換制度を作るなど、パート労働者の戦力化を考えていきませんか?

%E7%A5%9E%E6%88%B8H19.11.9-1  

今回の調査によると、パート労働者は約1148万人で、01年調査より約90万人増加しているそうです。
正社員と同じ仕事をするパート労働者が増える中、低賃金で有給休暇も満足に取れないなど、厳しい状況が浮かび上がったようです。

調査対象者は、9133社(有効回答率72.8%)とパート労働者2万4469人(同54.9%)で、06年10月時点の実態アンケートによるものです。

パート労働者は約1148万人で、正社員に対する割合は30.7%。

パート労働者の63.9%が会社や仕事に「不安や不満がある」と回答しています。
その内容(複数回答)は
1.「賃金が安い」61.8%(01年調査比10.7ポイント増)
2.有給休暇が取りにくい」26.2%
3.「パートの仕事としてはきつい」24.1%

「正社員になりたい」は短時間パートで18.4%、フルタイムパートの中では41.2%が正社員雇用を希望しています。

また年収は、100万円未満が44.4%(同6.7ポイント増)
100万円以上150万円未満26.4%(同2ポイント増)
150万円以上が17.3%(同5.7ポイント減)

企業がパートを雇う理由(複数回答)は
1.人件費が割安」71.0%▽「忙しい時間帯への対処」39.5%
2.「正社員と同じ仕事をするパートがいる」とする企業は51.9%(01年調査の40.7%から大きく増加)
正社員との賃金差については、77.2%が「社員よりもパートの方が低い」と回答しています。
有給休暇を与えている企業は53.8%で前回調査よりも7.3ポイント減っていました。

パート労働者の中には、子育て中の主婦などごく短時間しか働けない事情の人や、学生の短期のお小遣い稼ぎといった軽い気持ちの人もあるかもしれませんが、事業発展のためにもやる気と能力のあるパート労働者の育成・戦略化と処遇の見直しは必要でしょう。

%E7%A5%9E%E6%88%B8H19.11.9-2

【写真:神戸ハーバーランドのクライアントを訪問しました…秋空と海がとても綺麗で感動しました!】
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ



辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など