事務所ブログ

◆北京五輪~感動がいっぱい~

本当に北京で、オリンピックが開催できるのか…大気汚染や食の問題などで批判と不安の渦中で開催された8日夜の開会式…
ソファーでくつろぎながら見ていましたが、本当に感動しました!!
瞬間最高視聴率は48.2%だったそうです。

壮大で幻想的な巨大歴史絵巻の中で繰り広げられる素晴らしいパフォーマンスには、中国の歴史の深さが感じられ、胸がときめきました。(PGも使用されていたようですが。)
アトラクションには計1万4000人が動員されたとのことです…さすが、約13億人の大国ですね。
中国映画界の巨匠、張芸謀(チャンイーモウ)監督が総合演出を手がけ、火薬アーティストの蔡国強氏が花火の演出責任者を務めるなど、中国は「国の威信」を掛けた演出でした。
ちなみに、縁のない話ですが、開会式の超プレミアチケットは21万元(約315万円)だったそうです。
2008.8.17%E5%8C%97%E4%BA%AC%E4%BA%94%E8%BC%AA%E9%96%8B%E4%BC%9A%E5%BC%8F1.jpg   
2008.8.17%E5%8C%97%E4%BA%AC%E4%BA%94%E8%BC%AA%E9%96%8B%E4%BC%9A%E5%BC%8F2.jpg


開会早々のアテネ五輪に続き連覇を果たした柔道 内柴正人、そして、谷本歩実・石井慧の金メダルの喜び、期待どおりの結果を残し、金メダルを手にした北島康介の競泳、日本のフェンシング界に快挙をもたらした太田雄貴の銀メダル。
一方、敗退からの辛さに顔を伏せ、打ちひしがれた日本代表 鈴木桂治の姿、女子マラソン史上初の五輪での連覇が期待されていた野口みずきの無念の欠場…
日々繰り広げられる競技でドキドキ・ハラハラ… 喜びと無念の涙…
この4年間の全てを賭けて猛練習を重ねてきた世界のトップアスリートの精神力と戦い挑む前向きな姿勢に、この1週間、どれほどの感動をいただいているでしょう。
何かに打ち込むひたむきな姿は、本当に美しいですね。

高校野球が同時期で、少し影が薄い印象で、今年の球児の皆さんには申し訳ない感じですね。

私の事務所の4日間の夏休みも今日で終わりです。
多くの企業も明日から、出勤でしょうね♪♪
”努力し続ける姿の美しさ“に感動をいただきながら、また明日から頑張りましょう!!
o(^-^)o

【写真:開会式~asahi.comから】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログへ


辻社会保険労務士事務所業務案内

●人事・労務コンサルティング ●各種セミナー●給与・退職金制度の設計及び変更●会社規則 作成 ●各種助成金等 申請 
●労働・社会保険 手続き業務 ●給与計算等のアウトソーシング●行政指導の調査・対処策 ●メンタルヘルスケア企業対策 など